連合会概要

会長挨拶

5月30日の総会より、4名の新役員を加え新体制にてスタートをいたしました。

墨少連の活動の柱は、「子ども会の連絡と調整」「子ども会安全会の運営」「指導者・ジュニアリーダーの育成」でございます。この3つを充実させるためにも、我々役員だけでなく、多くの皆様のご協力が必要となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

これからの2年間では、広報活動とチャレンジザゲーム(ロープジャンプX)の普及に力を入れて行きたいと考えています。広報活動では墨少連だよりの発行だけではなく、ホームページを立ち上げ、いち早く活動状況、情報提供をして行きたいと考えています。チャレンジザゲームの普及は、昨年度の子ども会活性化事業で行った『子ども会の大切さ』のグループ討議で『子供の異年齢交流や地域の大人との交流のためにも子ども会は大切である』という共通意見が得られました。この大人と子供の交流・関わりをより多く持ってもらうためにも、我々がそれぞれの地域に入ってゆき、誰でも簡単に出来るチャレンジザゲームの種目紹介をし、活用してもらえるよう、又、地域が抱えている問題等を聞いて、他の子ども会等の様子や問題解決の糸口になるような情報提供をしていきたいと考えております。

最後になりますが、墨田の子供たちの笑顔のために、役員一同努力してまいりますので、ご支援・ご協力を重ねてお願い申し上げます。



墨田区少年団体連合会会長
坂井正廣