活動報告

活動の記録

ジュニア・リーダー研修会6月宿泊研修




6月6日(日)、業平小学校で6月の月例研修が行われました。

午前は、初級(≒中1)は最初に1年間の目標の設定、続いてKYT(危険予知トレーニング)の教材を使って安全についての研修を行いました。一方、中・上・リーダー級は、最初に年6回行われる指導実習についてのオリエンテーション、続いて本所消防署まで移動して野外活動の際に起こりやすいケガなどの応急手当の指導を受けました。

午後は、全体で夏のキャンプへ向けての研修になりました。ここではリーダー級(高校生以上)が活躍し、下級生に7月の研修キャンプについて説明したり、往復のバスの中で行うゲームについて指導したりしました。また、同時進行で保護者説明会も行われ、主に初級の保護者を対象に研修キャンプの概要や持ち物などについて説明が行われました。
研修会が終わった後は、墨少連・区教委・JL(リーダー級)で会議(行事委員会)が行われ、7月の月例研修の運営や研修キャンプの計画について話し合われました。

夏へ向けて子ども会など地域の少年団体の活動が活発化してきます。ジュニア・リーダーには、「潮干狩りとバスレク」「ロープジャンプX記録会」「PTAプール」などへの派遣依頼が寄せられています。まだまだ増えると思われます。ジュニア・リーダーの地域での活躍が期待されます。

≪2010.06.06≫