活動報告

活動の記録

ジュニア・リーダー研修会9月月例研修

風車づくり


行事委員会

9月19日(日)、業平小学校で9月の月例研修が行われました。

7月の研修キャンプ以来の久しぶりの研修ということもあって、午前は夏休み期間中の活動を報告することから始まりました。八広小学校でのサマーフェスティバル(子ども会行事)や業平小学校でのプール(PTA行事)などを手伝った5件の派遣報告などが行われました。また、年度後半に向けて新しい個人目標を設定したり、新入生は初級として認定されるための筆記テストに臨んだりしました。

午後は、10月に行われる「すみだまつり・こどもまつり」へ向けて、クラフトの実技指導が行われました。全体を2つの班に分け、交代で「風車」と「ペンシルバルーンアート」の作り方を学びました。青少年委員さんも数名お見えになり、地域の活動で役立てるためにジュニア・リーダーと一緒にクラフトに挑戦して学んでいかれました。

また、区内各地域で秋に行われる行事にジュニア・リーダーの派遣を求める依頼が多数来ています。この日も6件の依頼が紹介され、ジュニア・リーダーの中で誰が行くか調整が行われました。

月例研修の後は毎回翌月や翌々月の研修の詳細を打ち合わせる会議(行事委員会)が行われています。今回もジュニア・リーダーの代表者(リーダー級)と区教委・墨少連の担当者で話し合いが行われました。

ペンシルバルーンアート

クラフトの教え合い

 

≪2010.09.19≫