活動報告

活動の記録

ジュニア・リーダー研修会 指導実習(二寺小)



平成23年1月23日(日)、第二寺島小学校でジュニア・リーダーの指導実習が行われました。この指導実習の目的は、第一には現場で実際に子どもたちを相手にレクリエーションプログラムを展開することでジュニア・リーダーのゲーム伝達技術等の向上を図ること、第二には会場校の児童に「ジュニア・リーダーと遊ぼう!ゲーム大会」という名のレクリエーション機会を提供すること、そして第三に会場校の地域にジュニア・リーダーや墨少連についてPRを図ることです。

当日は第二寺島小学校の1年生から5年生までの17名の児童が参加し、リーダー級3年の並木沙織さんほか6名が事前に計画してきた90分間のプログラムを楽しんでくれました。人数は少なかったですが、参加した子供たちには休日の楽しい一コマとなったようです。

子供たちが帰った後、ジュニア・リーダーや担当した墨少連役員等で「ふりかえり」を行い、事前準備での詰めやお互いの連携のあり方に課題を見つけました。ジュニア・リーダーが実習で学んだことを活かして、ますますの成長していくことを期待します。

今回の指導実習は今年度の5回目でした。来月2月19日(土)午後に緑小学校で地元の育成組織「みどりっ子クラブ」との連携で行われる実習(ゲーム大会)が今年度の最後になります。


参考資料

 ジュニア・リーダー研修会指導実習 (ふりかえりシート)

≪2011.01.23≫