活動報告

活動の記録

平成23年度 ジュニア・リーダー研修会 3月宿泊研修


※ジュニア・リーダー研修会は、本HPでの報告がしばらくの間中断されていましたが、研修会自体は予定どおり進められてきました。

当初2泊3日で予定していたジュニア・リーダー3月宿泊研修は、利用予定の施設が使えなくなり、別の会場(千葉市少年自然の家)で1泊2日と区内(生涯学習センターほか)での日帰り研修1日の3日間に変更になりました。千葉県長柄町にある千葉市少年自然の家はとてもきれいで使いやすい会場です。

宿泊研修の概要は次のとおりです。

[27日(火)]午前:ユートリヤ集合後、貸切バスで自然の家へ向けて移動。入所。午後:開会式~進級テスト(筆記試験)~宿泊研修での目標設定~係別打ち合わせ(日直・保健など係に就いている者)、「グループ協力系ゲームの実技指導」(それ以外の者) 夜:レクリエーション理論「地域とレクリエーション」(講師:レクリエーションコーディネーター澤内隆氏)

[28日(水)]午前:実習「上級(中学3年生)によるゲーム指導」~墨田区ジュニア・リーダーズ・クラブ(SJLC)の定期総会 午後:すみだへ移動(貸切バス)~生涯学習センターでSJLC活動「リーダー3年生によるレク指導」、夕刻にすぐ近くの区立第三寺島小学校に移って「卒業生を送る会」

[29日(木)]午前:レクリエーション実技指導(すみだレクリエーション協会 今井正人氏=JLOB)、年間活動のふりかえり 午後:修了式・閉講式

◇「地域とレクリエーション」の研修では、東日本大震災の実写ビデオを使いながら講義が行われました。非常に写実的で緊迫感のある映像であり、また撮影者の生の声が録音されているものだったので、研修生も身を乗り出して見入っていました。研修時間の最後には、すすり泣く声も聞こえて来ました。

◇29日のレクリエーション実技指導では、ジュニア・リーダーOBでもある今井さんの指導のもと、「次の活動に向けた準備運動としての『ラジオ体操』のやり方」や「対象者によってゲームの説明の仕方を変えて行う」ことなどを実際に体験しながら学びました。

◇修了式では3人のリーダー級3年生が修了証を授与され、卒業していきました。これからの更なる活躍が期待されます。

 (墨少連顧問 野城)

 
≪2012.3.27~29≫