活動報告

活動の記録

墨少連役員研修

4月7日(土)、墨少連の役員研修が行われました。この研修は沢城副会長と村田研修委員長が中心となって進められ、吾嬬第二ポンプ場上の広場にて実施されました。

第一部は「墨少連の活動を考える」というテーマで、昨年6月に行った研修のまとめをもとに役員間で討議しました。問題点の掘り下げや意識の統一を図りました。

第二部は「デイキャンプ進め方の実習」でした。少年キャンプやジュニア・リーダー研修キャンプでは薪とカマドを使う野外炊飯が中心ですが、今回はファミリーでのキャンプなどで見られるガスコンロと鉄板を使った調理に挑戦しました。

今回の研修の成果を24年度の墨少連活動に活かしていきたいと思います。

役員の学習と交流が深まった研修でしたが、生憎と寒い日だったため、予定より早めに切り上げなてくはならなかったのが残念でした。

 (墨少連顧問 野城)

 
≪2012.4.7≫